もはやインテリア!?おしゃれなラベルのクラフトビール10選【ビール女子におすすめ】

ビール女子におすすめのおしゃれなクラフトビール10選【zoom飲みに最適】 クラフトビール

オンライン飲みなどの家飲みだと飲むお酒がワンパターンになりがちですよね。
少し変わったボトルで、動画やインスタで映えるクラフトビールがあるのを知っていますか?

おしゃれなボトルでテンションあげたい方必見のおすすめおしゃれでかわいいクラフトビールを紹介します。

この記事はこんな人向け

おしゃれなクラフトビールを知りたい
クラフトビールを美味しく飲みたい
クラフトビールについて詳しくなりたい


年間100種類以上のビールをテイスティングしており、その中でもラベルがおしゃれで美味しいクラフトビールを紹介します。

家飲みにクラフトビールをおすすめする理由

家飲みにクラフトビールをおすすめする理由

家飲み需要が高まる中で、もっとお酒を楽しんでほしいという思いでこの記事をかいています。

ワインやウィスキーなど様々なお酒があります。
その中でもクラフトビールは小規模の醸造所が多く、日本だけも400カ所以上のブルワリー(醸造所)が存在します。

小規模であるからこそ、ビアスタイルや瓶のラベルにそれぞれのブルワリーの個性が出ています。
しかもおしゃれなデザインのクラフトビールも非常に多いので、飲む前からテンション上がります。

百聞は一見にしかずということで、おしゃれなラベルのクラフトビールを紹介します。

初心者向けのクラフトビールは下記記事を参考にしてください。

おしゃれなラベルのクラフトビール10選

おしゃれなラベルのクラフトビール7選

醸造別別に2種類ずつ、おすすめのクラフトビールを紹介します。

1.常陸野ネストビール ホワイトエール <木内酒造> 

老舗酒造が生み出すホワイトエール

フクロウのラベルが可愛いこちらのクラフトビールはコリアンダー、オレンジピール等のスパイスを加えたベルギー伝統の小麦のビールです。

小麦の爽やかな酸味とハーブの香りがポイントになっています。

2.常陸野ネストビール エキストラハイ <木内酒造>

女性におすすめのマイルドな味わい

ベルギーでは有名なビールスタイルです。

冷蔵庫で半年寝かせることによってより複雑な香りとマイルドな味わいを楽しむことができます。

3.湘南ゴールド <サンクトガーレン>

幻のオレンジ湘南ゴールドを使用したフルーツビール

日本の地ビールブームの火付け役であるサンクトガーレンのフルーツエール。

希少価値の高い神奈川県産のオレンジををふんだんに使用しており、口の中で爽やかな柑橘の風味が広がります。

4. YOKOHAMA XPA <サンクトガーレン>

強いビター感が癖になるアメリカンIPA

ワールドビアアワードで世界一を2度受賞したクラフトビール。

ホップを通常の4倍使用した強い苦味と口の中で広がる柑橘の香りが特徴です。

5.ピルスナー <エチゴビール>

日本人が大好きなプレミアムラガー

ピルスナーの原点「チェコクラシック」にこだわったクラフトビールです。

チェコ・ザーツ産のアロマホップにこだわっており、苦味が抑えモルトの豊かな風味を楽しめるピルスナーです。

6.FLYING IPA <エチゴビール>

インパクトのあるデザインが思わず手に取りたくなる一本

ホップを通常の倍の量使用することで、刺激的な苦味を楽しめるIPAです。

苦味とシトラスを思わせるアロマ香が絶妙にマッチした癖になる一本。

7.TOKYO BLUES セッションエール <石川酒造>

弾けるようなホップの香りが押し寄せるセッションIPA

ホップの投入タイミングを遅くすることで、計算されたシャープな苦味を実現。

石川酒造が生み出す東京を代表するクラフトビール。

8.TOKYO BLUES シングルホップウィート <石川酒造>

小麦麦芽の柔らかな口当たりと品のある苦味が特徴的なヴァイツェン

ドイツ伝統の白ビール、ヴァイツェンスタイルを東京風に仕上げた一本。

ニュージーランドのネルソン地方産の希少なホップを使用したシングルホップウィートです。

9.沼津ラガー <ベアードブルーイング>

どこか懐かしい原料にこだわった無ろ過ラガー

ラガー特有のすっきりした飲みやすさの中に、エールのようなリッチなフルボディ感を感じるクラフトビール。

ベアードブルーイングを代表する一本です。

10.黒船ポーター <ベアードブルーイング>

チョコレートのようなビタースウィートの余韻がたまらない

滑らかな口当たりで、黒ビールが苦手な人でもごくごくのめる一本です。

また飲み進めるにつれて風味が増して、ずっと楽しめるクラフトビールです。

ビールグラスにこだわろう

クラフトビールは様々なビアスタイルがあり、風味より楽しむ為にそれぞれのビアスタイルに合ったビアグラスがあります。

ビアグラスにこだわることで、香りやボディをもっと楽しむことができます。

おすすめのグラスはチューリップ型で、世界で最もポピュラーなビアグラスの1つです。

下記記事にビールグラスについて詳しく書いています。

おしゃれなクラフトビール まとめ

クラフトビールの魅力は、僕たち消費者がそれぞれのブルワリーの個性を手軽に楽しめることです。

ほとんどの醸造所が小規模なブルワリーで、職人さんたちがこだわりを持って創り上げています。

そのこだわりのクラフトビールをいれる瓶にも、ブルワリーの愛が詰まっています。

そして、日本にはそうやってこだわりをもって作っているクラフトビールブルワリーが400箇所以上あります。

是非、様々なクラフトビールを五感全てで楽しんでください。

人気記事一覧

レモンサワー好き必見!!バーテンダーがおすすめするレモンサワーの素10選
コスパ抜群の炭酸水サーバー比較 【ソーダストリーム VS aarke(アールケ)】
クラフトジン「翠」と「六」を飲み比べ【美味しい飲み方とコスパを徹底比較】
レモンサワーにおすすめのウォッカ厳選5本【現役バーテンダーが徹底レビュー】
ドイツのプレミアムジン「モンキー47」のおすすめの飲み方まとめ

新着記事

クラフトビールのサブスクおすすめ3社を徹底比較【ドリームビア、オトモニ、酒ガチャ】
お中元やお歳暮におすすめのお酒10選【お酒好きが満足する酒ギフト】
北海道の日本酒おすすめ15選【北海道の日本酒はまずいって本当??】
宅飲みにおすすめのリキュール10選【お酒好き必見のカクテルの作り方も紹介】
カップ酒とキャンプの相性がやばい!【おすすめワンカップ12選】
channike

こんにちは
普段はBARとプログラミングで生計を立てているアラサーです。
話題のお酒や、おうちでお酒を飲みながら楽しめる映画や音楽を紹介しています。

channikeをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました