バーテンダーが教える初心者におすすめのウィスキー15選プラスα【コスパ比較】

ウィスキー

家でハイボールが飲みたい!美味しいウィスキーが飲みたい!

でも種類が多すぎて何を選んでいいかわからない!

という時に読んで下さい。

この記事ではウィスキーとは何かから、ウィスキーの種類、ウィスキーの選び方を紹介しています。

また実際におすすめのウィスキーを価格帯別に厳選して15銘柄プラスαとしてレビューしていますので、是非参考にしてください。

この記事はこんな人向け

ウィスキー初心者の人
コスパのいいウィスキーを探している人
家飲み用のウィスキーを探している人

自身で100種類以上のウィスキーを飲み比べ、本当に美味しいと思ったものから選んでいます。

宅飲みやリモート飲み会におすすめのウィスキー15選を美味しい飲み方を交えてご紹介したいと思います。

ウィスキーとは

そもそもウィスキーとは大麦、ライ麦、トウモロコシなどを原料とした蒸留酒です。

原料を麦芽の酵素で糖化し、発酵、蒸留させることで完成します。

またウィスキーには5つのメジャーな産地があります。

channike
channike

アイリッシュウィスキー、スコッチウィスキー、カナディアンウィスキー、アメリカンウィスキー、ジャパニーズウィスキーを総称して世界5代ウィスキーと呼ばれていますね

 

スコッチの中でも更にアイラやハイランドなど細く分かれています。

また原料や蒸留方法によって、ウィスキーの種類が変わります。

ウィスキーの選び方

ウィスキーの選び方を4パターン紹介します。

種類で選ぶ

基本的にウィスキーの種類はモルト•ウィスキー、グレーン•ウィスキー、ブレンデッド•ウィスキーの3種類のウィスキーに分かれます。

1.モルト•ウィスキー

通称シングルモルトと呼ばれています。

大麦を発酵させたモルト(麦芽)を原料としたウィスキー。

蒸留方法は単式蒸留機を使って蒸留しています。

原料の風味を感じる香りと味わいが特徴です。

2.グレーン•ウィスキー

バーボンなどに多い種類のウィスキーです。

麦芽やライ麦、とうもろこしを蒸留させて造られるウィスキーです。

蒸留方法は連続式蒸留機を使って蒸留します。

繰り返し蒸留を行う為、クリアな味わいが特徴です。

3.ブレンデッド•ウィスキー

上記の2種をブレンドしたウィスキーのことをブレンデッドウィスキーと呼びます。

プロのブレンダーが緻密な計算と経験から丁寧にブレンドする為、飲みやすいウィスキーが多いです。

ウィスキー初心者の方は、比較的飲みやすいブレンデッドウィスキーがおすすめです。

デゥワーズやシーバスリーガルなどの人気ウィスキーがたくさんあります

ジャパニーズウィスキーだとサントリーの響が世界的にも有名です。

産地で選ぶ

上記で書いたように、アイリッシュウィスキー、スコッチウィスキー、カナディアンウィスキー、アメリカンウィスキー、ジャパニーズウィスキーの5つの産地で造られたウィスキーのこと世界5代ウィスキーと呼びます。

今回はその中でもメジャーなアメリカンウィスキーとスコッチウィスキーについて紹介します

スコッチウィスキーとはスコットランド地方で作られるウィスキーです。

シングルモルトやブレンデッドウィスキーが多いのが特徴です。

マッカランやグレンリベットなどのシェリー樽由来のさわやかな香りとフルーティな味わいを感じられるウィスキーが有名です。

またスコッチウィスキーの中でもアイラ島で作られるウィスキーはアイラモルトと呼ばれ、海風の香りと燻製したモルトのピート臭が楽しめるウィスキーなども非常に人気です。

channike
channike

正露丸みたいとか、薬の香りがするとよく形容されるウィスキーは基本的にアイラモルトです

アメリカンウィスキーとは、アメリカで造られるウィスキーでグレーン•ウィスキーがメジャーです。

アメリカンウィスキーの中でも有名なウィスキーにバーボン•ウィスキーというウィスキーがあります。

バーボンはケンタッキー州で造られるウィスキーで、原料の51%以上にとうもろこしを使用しているウィスキーです。

メイカーズマークやワイルドターキーといった銘柄が有名です。

アメリカン•ウィスキーはスコッチと比較すると味がハードなものが多いです。

口当たりは刺激的な辛さを感じますが、後味はとうもろこし由来のまろやかな甘さを感じます。

ジャパニーズウィスキーについては下記の記事で詳しく解説しています↓↓

価格で選ぶ

ハイボール一杯分のウィスキーの原価を知っていますか?

ウィスキーは基本的にはハイボールで飲んでもロックで飲んでも30mlをベースに一杯分という考え方です。

ウィスキーをボトルで買うと、内容量が700mlのモノがほとんどです。

1本で23杯分のウィスキーを飲むことができます。

channike
channike

例えば1本1300円のウィスキーなら1杯あたり約56円です

天使くん
天使くん

僕は家で飲む時は普段の晩酌は1本1000円代のウィスキー、仕事を頑張ったご褒美としてたまに高価なウィスキーを飲んでいます

飲み方で選ぶ

ハイボールに合うウィスキー、ロックやストレートで飲むのに合うウィスキーなどウィスキーによっておすすめの飲み方は変わります。

ウィスキーの飲み方その飲み方に合うウィスキーについてはこちらの記事で詳しく解説しています↓↓

価格別バーテンダーが教えるおすすめウィスキー15選

価格別バーテンダーが教えるおすすめウィスキー15選

価格は楽天ショッピングの最安値を記載しています。

1000円〜2000円でおすすめのウィスキー

コスパ最強!!
ハイボールで飲みやすいウィスキーを厳選。

Dewar’s(デュワーズ ホワイトラベル)

産地スコットランド
価格1280円
1杯あたりの価格56円
内容量700ml
おすすめの飲み方ハイボール

安定の人気を誇るコスパ抜群のスコッチ!!デュワーズホワイトラベル

ブレンデッドのスコッチウィスキーです。

最近では、浜野謙太さん(在日ファンク)のCMでも紹介されておりご存知の方も多いと思います。

ちなみに創業者の息子がハイボールという言葉を生み出したと言われています。

非常に口当たりが良く、女性にもオススメの華やかなフレーバー。

オススメの飲み方はもちろんハイボール!!

JAMSON(ジェムソン)

産地アイルランド
価格1950円
1杯あたりの価格85円
内容量700ml
おすすめの飲み方ハイボール、コークハイ

アイリッシュウィスキーの代表的存在

こちらもコスパ最高ウィスキー。

世界5大ウィスキーの一つ、アイリッシュウィスキーです。

口当たりはとてもマイルドで非常に飲みやすく、クセが少ないのでハイボールはもちろん、コーラやジンジャーエールで割っても美味しく飲めます。気づけばベロベロです。

水を加えると、少し辛みがますのでトゥワイスアップにして刺激を楽しんでみるのもいいですね。

I.w.ハーパー ゴールドメダル

産地アメリカ
価格1940円
1杯あたりの価格85円
内容量700ml
おすすめの飲み方ハイボール、ロック

バーボン好きには欠かすことのできない一本!!

ハーパーを飲まないならバーボンを語るなと言えるレベルで、オススメできるウィスキー。

元々は高級バーボンのパイオニア的な存在で、 品質に対する評価が非常に高いです。

また、とうもろこしを原料としたウィスキーで、まろやかで洗練された甘みが特徴です。

オンザロックでも水割りでも美味しいですが、オススメ飲み方はハイボールです。

ハーパー好きはハーパーソーダと呼びます。

氷を入れたグラスにハーパーを30ml、ソーダを120ml入れて軽くステアするととても美味しく飲めます!!

お好みで、カットレモンなど柑橘類を加えるのもオススメです。
ヨダレがでますね、、

2000円〜3000円でおすすめのウィスキー

この価格帯は非常に有名なウィスキーが沢山あります!
豆知識も載せていますので、読んでみて下さい。

Maker’s Mark(メイカーズ マーク)

産地アメリカ
価格2009円
1杯あたりの価格88円
内容量700ml
おすすめの飲み方ハイボール

バーボンのマイルドな甘みを堪能できる一本

小栗旬さんがCMで起用されてる事で知名度はかなり高いと思います。

ケンタッキー州のバーボンで厳選されたとうもろこしと上質な冬小麦が原料です。

ウッディーな樽の香りと、やわらかくてクリーミーな味わいが特徴。

最近、ボトルキャップのロウを自分でディッピングしてオリジナルボトルを作るイベントなどなども開催しており、話題性の高いバーボンです。

同社から発売されている、より香りと甘みが強いメイカーズマーク46も非常に人気の一本です。

オススメの飲み方はオンザロックとハイボールです。
こちらもレモンを添えて是非!!

JACK DANIEL’S NO.7(ジャックダニエル)

産地アメリカ
価格1726円
1杯あたりの価格75円
内容量700ml
おすすめの飲み方ストレート、ハイボール

IT’ S NOT SCOTCH!! IT’S NOT BURBON!! IT’S JACK!!

音楽好きには欠かせないロックなウィスキー。

それがジャックダニエルです。

芳醇でまろやかな口当たりが特徴

「IT’ S NOT SCOTCH. IT’S NOT BURBON IT’S JACK」と言う言葉をご存知ですか?
スコッチでもバーボンでもない!
ジャックだ!

とあるようにバーボンと勘違いされてる人も多いですが、テネシーウィスキーに分類されるウィスキーです。

バーボンとの1番の違いはチャコール・メローイングという工程を踏んでいることでバーボンにはない優しい口当たりがプラスされます。

channike
channike

定番のold NO.7以外にもはちみつのまろやかな甘みのHONEY(ハニー)FIREと呼ばれるシナモンフレーバーのものなどもあり、女性にもオススメです

オススメの飲み方はHONEY、FIREはハイボールです。

定番のold NO.7はどの飲み方でも美味しく飲めますが、個人的にはストレートグラスでちびちび飲むのが好きです!

食道にアルコールが流れこむ感じを楽しみながら飲んでみてください!

Old Parr Silver(オールドパー シルバー)

産地スコットランド
価格2400円
1杯あたりの価格105円
内容量750ml
おすすめの飲み方ロック、ハイボール

ブレンダーが最高と自負するほどの最高のブレンデッドウィスキー

オールドパーというウィスキーを知っていますか?

40代、50代の方からする昔の高級なお酒というイメージが強いですよね。

しかしながら、リニューアルしたオールドパーは若者も女性の方でも楽しめるコスパ最高のウィスキーです。

柑橘系の香りと優しいマイルドな口当たりは年代を問わず美味しく感じるでしょう。

CHIVAS REGAL12年(シーバスリーガル12年)

産地スコットランド
価格2189円
1杯あたりの価格95円
内容量700ml
おすすめの飲み方ハイボール、ロック

1953年以来伝統を守り続けてきたトラディショナルなスコッチ

ブレンデッドのスコッチウィスキー。

宮藤官九郎さんのCMも有名ですね。

フルーティーな香りとさっぱりした味わいで何杯でも飲めてしまいます!

僕自身、一晩で一本空けてしまった事もあるほど飲みやすいです。

シーバスリーガルシリーズは美味しいウィスキーが非常に多く、水楢樽を使ったMIZUNARA(ミズナラ)や、超高級ですがシーバスリーガル25年やアイコンなど素晴らしいウィスキーが沢山あります。

個人的にはシーバスリーガル12年とシーバスリーガルミズナラがオススメです!
12年はハイボールがオススメです。

ミズナラは甘みが強いので、オンザロックで少しずつ氷を溶かしながら甘みを感じて飲んでみて下さい。

水楢樽とは…楢の木の一種を使って作った樽のことで、ミズナラ独特特徴的な香りと風味がこの樽を使うことでプラスされます。 伝統的なシーバスリーガルでも使うほど、注目されています。

3000円〜5000円でおすすめのウィスキー

少しランクが上がりますが、一杯当たりに換算すると150円〜250円くらいとお手頃です。
よく飲まれる方も以外と知らない美味しいウィスキーを紹介します。

GLENMORANGIE (グレンモーレンジ オリジナル)

産地スコットランド
価格3399円
1杯あたりの価格148円
内容量700ml
おすすめの飲み方ハイボール

オレンジハイボールを飲んだことはありますか?

最近、愛好家が増えつつあるウィスキー。

二日酔いでも飲めるくらいスッキリした味わいで、ほのかなオレンジの香りが飲酒欲を掻き立てます。

初心者におすすめのハイボールはと聞かれたら間違いなく、グレンモーレンジをおすすめします!

スコッチの中でもハイランド地方で作られるウィスキーで硬度の高い水が使われており、非常にミネラルが豊富に含まれております。

オレンジ色のラベルも可愛く、女性とのデートや宅飲みでおすすめすると好感度アップ間違いなしです。

ハイボールを作る時に、オレンジの皮をグラスの縁に塗って氷の上にのせたオレンジの皮にかかるようにウィスキーを注いで下さい!

最近では、オリジナルのグレンモーレンジ用のオレンジフレーバーもありメーカーお墨付きの飲み方です。

是非、試して見てください!

Glenfiddich12年(グレンフィデック12年)

産地スコットランド
価格3278円
1杯あたりの価格143円
内容量700ml
おすすめの飲み方ロック、ストレート

こちらは世界で一番売れていたシングルモルト

バーボン樽とシェリー樽で熟成されており、甘くまるで洋梨のようなフルーティー香味とすっきりとした喉越しで、ウィスキー初心者にもおすすめの一本です。

はちみつのような甘さがプラスされたグレンフィデック15年もおすすめです!

オススメの飲み方はストレートで。

口の中で香りを感じながら飲んでみて下さい。

BOWMORE12年(ボウモア)

産地スコットランド
価格3102円
1杯あたりの価格135円
内容量700ml
おすすめの飲み方ロック、ストレート

スモーキーなのに飲みやすい 抜群のバランス!!

「受賞おめでとう!」

もし個人的ちょうどいいウィスキーランキングを作るとしたら1位になるであろう、そんなウィスキーです。

コスパ面、飲みやさ、ウィスキー通ぶれるという3部門から総合評価からの受賞です。

スコッチの中でもアイラ島とよばれる地域で作られており、ピート(泥炭)の効いたスモーキーな香り中にほのかなレモンの香りします

「正露丸みたい」「薬飲んでるみたい」と言われるアイラモルトの中でもダントツの飲みやすさで、ラフロイグやアードベックなどのピートの効いたスコッチが好きになれる入り口的な存在です

おすすめの飲み方はストレートですが、オンザロックで少し氷を溶かしながら飲むとより香りが引き立ち飲みやすくなるのでグッドです!

TALISKER10年(タリスカー)

産地スコットランド
価格3278円
1杯あたりの価格143円
内容量700ml
おすすめの飲み方ハイボール、ストレート

詩人スティーブンソンが愛したウィスキー

スカイ島で作られており、ピートの効いたスコッチウィスキーです。

海風の香りを感じる、爽やかで且つスモーキーなタリスカーは飲むと島の風景を想像させてくれます。

アルコール度数も45.8度とスコッチウィスキーの中でも少し高いです。

おすすめの飲み方はハイボールです。

胡椒を一振りしてスパイシーさをプラスするとより一層、タリスカー特有のスモーキーさが引き立ちます

タリスカー用のオリジナル燻製胡椒もあるくらいで、相性抜群です。

是非、こしょうハイボール試してみてください!!

WOODFORD RESERVE (ウッドフォードリザーブ)

産地アメリカ
価格3600円
1杯あたりの価格144円
内容量750ml
おすすめの飲み方ロック、ミントジュレップ

ケンタッキー州の世界最古のバーボン蒸留所で作られたウィスキー

バーボンといえば辛口のイメージが強い人が多いと思いますが、口に入れるとフルーティーなまろやかさでうっとりしてしまいます。

甘いアロマのようなフローラルでフルーティな香り、少しスパイシーな後味

一度飲むともう一口飲みたいと、欲をそそります。

アメリカでは非常に知名度の高いウィスキーですが、日本ではあまりまだ知名度がなく、こんなに美味しいバーボンが埋もれているのは勿体無い。

是非飲んでみてください。

おすすめの飲み方はオンザロックです。

氷が少しずつとけるので、一口一口味の変化を楽しめます!!

ミントジュレップもおすすめ!

バーボン30mlにシュガーシロップを10mlグラスにソーダ水を注いで、ミントで香りづけすれば、何杯でもごくごく飲めるミントジュレップの完成です。

シュガーシロップとミントの代わりにミントシロップを使うとよりお手軽に作れます!

WILD TURKEY RareBreed(ワイルドターキー レアブリード)

産地アメリカ
価格3949円
1杯あたりの価格172円
内容量700ml
おすすめの飲み方ロック、ストレート

ワイルドターキーの6年、8年、12年をブレンドしたバーボンウィスキー。

アルコール度数が58.4度と高く、しっかりとウィスキーを感じれます。

口に入れた瞬間は少し辛口ですが、マイルドな後味が口に広がります

ワイルドターキー自体が定番の美味しいウィスキーなので、非常にオススメ。

おすすめの飲み方は、ボトルごと冷凍庫で冷やしてストレートで飲んでください。

強い度数にも関わらず、飲みやすくまろやかな口当たりも楽しめます!!

5000円以上でおすすめのウィスキー

プチ贅沢におすすめのウィスキーを紹介します。
是非、至福のひとときを!!

THE MACCALN12年(ザマッカラン12年)

産地スコットランド
価格6315円
1杯あたりの価格275円
内容量700ml
おすすめの飲み方ロック、ストレート

スコッチウィスキーのロールスロイス

高級ウィスキーの代名詞的存在です。

自社で開発されたシェリー酒を3年間漬け込んだオリジナルのシェリー樽を使って、熟成。

バニラやドライフルーツの香りとまろやかでうっとりするような甘さが特徴です

マッカランでウィスキーが好きになったいう人もたくさんいる、とても飲みやすい一本。

より深みのあるザマッカラン18年もおすすめです。

プチ贅沢な気分を味わえる、至極のウィスキーです。

おすすめの飲み方は、ストレートとロック。

THE GLENLIVET18年(ザグレンリベット18年)

産地スコットランド
価格6210円
1杯あたりの価格270円
内容量700ml
おすすめの飲み方ロック、ストレート

ハイランドウィスキーの代表的存在

歴史上、ハイランド地方で最初の蒸留所で生み出されたウィスキーでシングルモルト時代を作ったパイオニアです。

18年熟成の洗練された味は、非常にまろやかで口の中でフルーティな香りが広がります

長期熟成の凝縮された風味が一気に広がり、それを目を閉じて感じるのは至極の瞬間です。

グレンリベットシリーズで有名なものにザグレンリベット12年、ザグレンリベット15年があります。

12年は少しスパイシーな味わいの中にまろやかな後味。

15年はより洗練された、すっきりとした飲み口で後味がしっかりと舌に残ります。

響 BLENDER’S CHOICE (ブレンダーズチョイス)

産地日本
価格11500円
1杯あたりの価格
内容量700ml
おすすめの飲み方ストレート

海外でも非常に人気の高いジャパニーズウィスキー

もともとはBARなどの飲料店向けに作られた響で様々な熟成された原酒をブレンドしたものに、ワイン樽で熟成した原酒を加えています。

赤みがかった琥珀色は美しさすら覚えます。

熟成された響のまろやかな香りとフルーティで甘みのある味は、さすが日本の職人芸と言わざるおえません。

高級ウィスキーではありますが、実際この値段でこれほど高いレベルのウィスキーは少ないです。

おすすめの飲み方はストレートです。

是非口の中で響のハーモニーを感じてください。

最後に

上記でおすすめしたウィスキー以外にも数えきれないくらい多種多様なウィスキーがあります。
こだわり出したら365日毎日飲んでも、時間が足りないくらい奥が深い世界です。
少しずついろいろ飲み比べてみて、自分のお気に入りを見つけてください!!

新型コロナウィルスの影響もあり、zoom飲みやLINE飲みなどのいわゆる宅飲みがお酒を飲む場所のメインに変わりつつある中で、みなさんのウィスキーライフの参考になれば幸いです。

是非おうちで美味しくウィスキーを楽しんでください。

人気記事はこちら

レモンサワー好き必見!!バーテンダーがおすすめするレモンサワーの素10選
コスパ抜群の炭酸水サーバー比較 【ソーダストリーム VS aarke(アールケ)】
クラフトジン「翠」と「六」を飲み比べ【美味しい飲み方とコスパを徹底比較】
レモンサワーにおすすめのウォッカ厳選5本【現役バーテンダーが徹底レビュー】
ドイツのプレミアムジン「モンキー47」のおすすめの飲み方まとめ

新着記事一覧

クラフトビールのサブスクおすすめ3社を徹底比較【ドリームビア、オトモニ、酒ガチャ】
お中元やお歳暮におすすめのお酒10選【お酒好きが満足する酒ギフト】
北海道の日本酒おすすめ15選【北海道の日本酒はまずいって本当??】
宅飲みにおすすめのリキュール10選【お酒好き必見のカクテルの作り方も紹介】
カップ酒とキャンプの相性がやばい!【おすすめワンカップ12選】
channike

こんにちは
普段はBARとプログラミングで生計を立てているアラサーです。
話題のお酒や、おうちでお酒を飲みながら楽しめる映画や音楽を紹介しています。

channikeをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました