抜群の爽快感 おすすめの強炭酸水kuos(クオス)を徹底レビュー

口の中が爆発!!抜群の爽快感 強炭酸水kuos(クオス) 炭酸水(ソーダ)
channike
channike

おうちでハイボールやレモンサワーを飲む時にどんな炭酸水を使っていますか?

市販の炭酸水を使ってるんだけど、いつもどれ買っていいかわからないんだよね

channike
channike

そんな悩みを解決する、爽快感抜群の炭酸水kuos(クオス)を紹介します

フレーバーシリーズもあるので、アップルハイボールやシークアーサーハイボールもおうちで簡単に作れます。

こんな人に読んで欲しい記事

•おうちでワンランク上のハイボールやレモンサワーが飲みたい
•炭酸水にこだわりたい
•様々なフレーバーの炭酸水を楽しみたい

強炭酸水kuos(クオス)とは

kuos(クオス)とは、「うまさを感じる強炭酸水」というキャッチコピーで有名な炭酸水。
ろ過を重ねる事で、非常に純度の高い天然水を使用しておりクリアな口当たりを実現しています。

楽天の「炭酸水部門」でも1位を何度も獲得している人気商品です。

炭酸水の強度はなんと5.5GV!!

GVとは

GVとは炭酸の強さを表す単位で1リットルの液体の中に1リットルの炭酸ガスが溶けている状態を1GV。

一般的な強炭酸水は4GVくらいなので、頭一つ抜けています。
この違いが、後味の爽快感につながります。

強炭酸水kuos(クオス)の価格

公式サイトの価格を参考にまとめています。

プレーン(スタンダード)

本数500ml×24本
価格1800円(税込)
1本あたりの価格75円(税込)
送料無料(単品購入の場合は700円)

フレーバーシリーズ(全7種)

本数500ml×24本
価格2040円(税込)
1本あたりの価格85円(税込)
送料無料(単品購入の場合は700円)

スターダードタイプだと、1本当たり75円なのでコスパも非常に高いです。
単品で買うと1本あたり120円で送料もかかってしまいますので、まとめ買いがお得です。

強炭酸水kuos(クオス)のメリット、デメリット

<メリット>

糖質ゼロ、カロリーゼロ、保存料ゼロなので最近流行りの炭酸水ダイエットにも向いてる。
フレーバーシリーズももちろん、糖質ゼロ、カロリーゼロ、保存料ゼロ。

5.5GVの炭酸強度なので、グラスに入れる時に若干炭酸が抜けても爽快感抜群。

•まとめ買いすると一本あたり75円とコスパも抜群。

•通販メインなので、まとめ買いで重くても家まで届けてくれる。

<デメリット>

•マグネシウム、ナトリウムとも0mgなのでミネラル補給には向いていない

•ろ過を重ねる事で純度の高いクリアな水に仕上げている為、水の美味しさという観点では少し物足りない。

強炭酸水kuos(クオス)のおすすめの飲み方

<炭酸水のみで飲む時>

1.コップに移し替える時に炭酸が少し抜けてしまうので、冷やしたペットボトルのまま飲んでください。

<ハイボールやレモンサワー>

1.氷とウィスキーやレモンサワーの素を入れた後に、軽くかき混ぜてグラス冷やします。

2.氷に当たらないように優しく注ぎます。

<食べすぎ防止にも最適>

なぜならカロリー0、糖質0
炭酸ガスで適度な満腹感も得られるため、食べすぎ防止につながります。

強炭酸水kuos (クオス)のフレーバー

kuos (クオス)はフレーバーシリーズも充実していおり、スターダードのプレーンとは別に7種類のフレーバーがあります。

かぼす

かぼすの爽やかなフレーバーがプラスされており、食事にも合います。
油ものとも相性抜群です。

おすすめの飲み方「かぼすレモンサワー」

1.グラスいっぱいに氷をいれます。
2.レモンサワーの素、かぼすソーダを1:3で割ります。
3.一周だけ優しくかき混ぜます。

かぼすの風味がレモンの酸味を引き立て、抜群のキレのレモンサワーです。

アップル

りんごのほのかな香りが、強炭酸の爽快感とマッチして心地よい後味です。

おすすめ飲み方「アップルハイボール」

1.グラスいっぱいに氷をいれます。
2.バーボンとアップルソーダを1:4で割ります。
3.一周だけ優しくかき混ぜます。
爽やかなアップルハイボールの完成です。

バーボンの甘みが引き立ち、何杯でも飲めそうな爽快感を楽しめます。

シークワーサー

シークワーサーの香りと強炭酸がマッチしていて、沖縄にいるかのような爽やかさが口の中で広がります。

おすすめの飲み方「焼酎ハイボール」

1.グラスいっぱいに氷をいれます。
2.焼酎とシークワーサーソーダを1:4で割ります。
3.一周だけ優しくかき混ぜます。
ほのかなシークワーサーの香りと焼酎の旨みがマッチした爽やかな焼酎ハイボールです。

グレープフルーツ

グレープフルーツの爽やかな苦みとフルーティな香りがマッチした炭酸水。

おすすめの飲み方「グレープフルーツサワー」

1.グラスいっぱいに氷をいれます。
2.ウォッカとグレープフルーツソーダを1:4で割ります。
3.一周だけ優しくかき混ぜます。

グレープフルーツの苦みとウォッカのアルコールが心地よく、後味スッキリのグレープフルーツサワーです。

ラムネ

どこか懐かしい気持ちになるラムネフレーバー。
しかしながらしっかり強炭酸で、甘ったるい後味は全くないです。

おすすめの飲み方「シンプルにラムネ」

1.グラスに注がすに、キンキンに冷やしてペットボトルのままLET’S DRINK!!

ラムネが口の中で爆発します。
もはや病みつきです。

BEER(ビアフレーバー)

変わり種のビアフレーバーですが、ノンアルコールです。
そして、ノンアルコールビールではありません。
ビール風強炭酸です。
糖質ゼロ、カロリーゼロ、アルコールゼロのトリプルゼロです。
ビールは好きだけど健康志向だから飲めないって方も、気にせず楽しめます。

おすすめの飲み方「グラスでビール風強炭酸」

1.グラスをキンキンに冷やしておきます。
2.グラスにビアフレーバーの強炭酸をそそぎます。

やっぱりビールはグラスでどうぞ!!

HIGHBALL(ハイボールフレーバー)

こちらもノンアルコールです。
そのままでもしっかりハイボール感を味わえます。

おすすめの飲み方「ハイボール」

1.グラスいっぱいに氷をいれます。
2.ウィスキーと炭酸水を1:5で割ります。
3.一周だけ優しくかき混ぜます。

ウィスキー少なめで、しっかりハイボールの味を楽しめるので飲みすぎ防止におすすめです。

強炭酸水のまとめ

昨今のハイボール、レモンサワーブームで様々なメーカーから炭酸水が発売されています。
その中でもkuos(クオス)はダントツの炭酸強度で、弾けるような口当たり抜群のキレを楽しめます。
レモンサワーやハイボールなどの割りものとしても、相性がよく晩酌をされる方はおうちに常備しておきたい炭酸水です。
コスパも非常にいいので、是非試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました